しびれも自律神経失調症でなることがある

mukumi_3

しびれの原因に自律神経の乱れがある

しびれとは、手や足などが、力が入らなかったり、ビリビリと電気を浴びたような感覚になったりすることで、病気や自律神経の乱れなどが原因でしびれの症状がでます。

正座や姿勢などが悪く一時的にしびれることは誰にでもあるので特に気にしなくてもいいです。

病気が原因のしびれには、脳梗塞、心臓病、糖尿病などがありますので気をつけましょう。

自律神経失調症には、しびれの症状の他に、耳鳴りや頭痛や肩こりや腰痛などさまざまな症状になります。

原因は、自律神経の乱れで、自律神経とは自分の意志では動かすことが出来ない神経のことで、すべての内臓、血管などさまざまなことをコントロールしていて、自律神経がバランスよく働くことで私たちの体は健康でいられます。

しかし、過剰なストレスや睡眠不足や運動不足などの生活習慣の乱れなどにより、活動するときなどに働く交感神経が過剰に優位になり、交感神経と逆の働きをしている、休息していときなどに働く副交感神経の働きが弱くなることで自律神経が乱れてしまいます。

医療機関などで血液検査や尿検査などさまざまな検査をしても、特に異常がない時は、自律神経失調症と診断されます。

しびれの主な原因

・血流が原因

・神経が原因

・病気が原因

などがしびれの原因と言われていています。

血流が悪くなる理由で一番多いのが、自律神経の乱れで

・過剰なストレス

・睡眠不足

・栄養のバランスがとれていない

・不規則な生活

・運動不足

・姿勢が悪い

・体がゆがんでいる

が原因で自律神経が乱れることによりしびれの症状がでます。

しびれの症状を改善しよう

kansetu_2

しびれの症状を改善するには、まずは原因を突き止めなければいけません。そのためには、医療機関で検査を受けてください

そして、検査で異常がない時は、自律神経を整えることで、しびれが改善する可能性がありますので、

・ストレスをためないようにする

・睡眠をしっかりとる

・バランスがとれた食事をする

・規則正しい生活をする

・程度な運動をする

・姿勢を整える

・身体のゆがみをとる

などを行い自律神経を整えましょう。

自律神経失調症は、悪化することにより、しびれがひどくなるだけではなく、頭痛、耳鳴り、めまい、肩こり、頭痛などさまざまな症状でも悩まされるようになります。

その他にうつ病やパニック障害、免疫力が低下することにより、がんや心臓病などの病気にもなりやすくなりますので、しびれの症状が軽いうちに改善するようにしましょう。

 

 

福岡市で手足のしびれなどの自律神経失調症の症状でお困りなら常若整骨院の自律神経整体にお任せください!

 

住所

福岡県福岡市早良区祖原4-3みやびコーポ1F(ピザーラ西新店さんのお隣)

電話番号

0120-947-446(通話料無料でかけられます)

アクセス

福岡市地下鉄空港線 西新駅より徒歩7分

西鉄バス 城西三丁目バス停より徒歩3分

駐車場は常若整骨院の隣にあるコインパーキングに止めてください(駐車料金は当院が負担します。)

営業時間

12:00~20:00 (受付時間は9:00~20:00までおこなっております)

定休日

日曜・祝日・第2土曜日(勉強会等により臨時休業や時間短縮の場合が有り)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加