これって大丈夫?万能酵母液による好転反応には意味があった

koubo_6

常若整骨院でも、お客様にオススメしている万能酵母液。

院長家でも、飲んでよし、洗濯によし、お掃除によし、ニオイ消しによし…とその名にたがわぬ万能ぶりで、なくてはならない逸品になっています。

しかしその反面、お客様から「酵母液を飲んだら具合が悪くなったんです」という声が上がっています。

実はその具合の悪さは、単なる不調ではありません。好転反応なのです。

 

万能酵母液は、体に逆再生を起こす

hada_4

好転反応とは、体が回復しようとする時に起こる不調の総称です。

①体に溜まっていた毒素が表面化し、肌荒れや下痢などを起こす

②筋肉・骨格・内臓の状態や位置が正常になり、使っていなかった場所を使うための筋肉痛や違和感

③押し込めていた過去のトラウマやストレスが噴き出し、気持ちが不安定になる

このようなものが代表的です。

 

好転反応①毒素の表面化

jin_me2

酵母液を摂っていると、まず①毒素の表面化が起こります。

酵母液の中にいる玄米菌は大変強く、体内に入ると常在菌たちが危機感から一斉に沸き立ちます。この時、活性化した常在菌によって腹痛や肌荒れといった現象が起こります。

人によっては、

・口内炎

・頭痛

・目ヤニ

・咳

・吐き気

といった症状が出ることも。

その後、玄米菌は常在菌たちのリーダーとしてパワーバランスを調整。①の好転反応はおさまっていきます。

 

ちなみにこの時、ほとんどの女性のお顔にプツプツや赤み・かゆみが現れます。

これは化粧品の毒を出しているためで、男性にはあまり見られません。

 

好転反応②筋肉や内臓の状態が正常化

hiza_1

「過去にケガをした場所がぼんやり痛い」

「手術跡がムズムズする」

次に起こってくるのは、これまでの人生の中でズレたり損なったりした身体の建て直しです。

人には、DNAという人体の設計図があります。DNAに書かれた情報をもとに、細胞を作り上げています。

しかしこの設計図に欠けが出来てしまうと、その欠けまでコピーされてしまいます。傷跡が残ったりシミが出来たりするのは、欠けたDNAがそのままコピーされているから。

玄米菌はDNAの修復をしているかのように、体を逆再生させていきます。

・過去にケガをした足首が疼いたのち、足をかばっていた体がまっすぐになった。

・咳がひどくなったのち、喘息がほとんどでなくなった。

このような現象が起こります。

 

好転反応③過去のトラウマが噴き出す

huku_3

逆再生は身体だけでなく、頭の中にも起こります。

脳にはこれまでに経験したすべての情報が保存されていますが、しょっちゅう使う記憶以外は、奥にしまわれっぱなしになっています。

しかし、中にはしまい込まれているにも関わらず人を悩ませる記憶もあります。

それがトラウマ。

 

過去のトラウマは、ストレスの受け皿を作ります。

例えば、何かを触ろうとして「ダメ!」と強く手を叩かれた人は、その痛みと声の大きさがトラウマになり、誰かに注意されるとその時の痛みと声(に対する恐怖)が再生され、体がすくむようになります。

すると口調や内容に関係なく、注意されること自体にストレスを感じるようになります。これがストレスの受け皿にストレスがたまる状態です。

この人から「ダメ!」と手を叩かれたトラウマを取り除くと、注意されても「あ、ダメなんだ」と納得するだけになります。ストレスの受け皿がなくなったためストレスがたまらなくなる=これまでストレスだったことがストレスでなくなるのです。

 

酵母液を飲んだりスプレーしたりしていると、過去の嫌なことを思いだしたのち、性格が穏やかに変わることがあります。

性格だと思っていることの半分は、トラウマや神経伝達の悪さによる単なるゆがみかもしれません。

 

好転反応が激しすぎる時は

daeki_2 (1)

好転反応があまりにも激しい時は、万能酵母液を飲む量を減らすか、飲むのをストップしましょう。

特にはじめの毒素排出は、人によってはかなり激しい湿疹や腹痛などが起こる場合があります。

常在菌や身体の自然な反応のため、お薬で抑えようとしてもなかなか効かないことがほとんど。

酵母液をストップしたら、数日~1週間ほどで収まっていきます。

かゆみや湿疹の場合、お灸で抜けが早くなります。

参照:※保存版※症状の出ている場所別・アトピーに効くツボまとめ

 

その後酵母液を再開する場合は、いきなり飲むのではなく衣類にスプレーしたり、洗濯・掃除などから身近に玄米菌を増やしていきます。

その後、お味噌汁に入れたり、少量を飲んだりといった風に摂りいれていきましょう。

 

好転反応はある意味「ありがたい」もの

tuwari1

「興味はあるけど、好転反応が怖くて…」

中にはそうおっしゃる方もいらっしゃいます。

そのお気持ちはよくわかります。誰だって好き好んで体調を崩したい訳はありません。

 

ですが、好転反応はそのままなら大きな病気を引き起こしていたかもしれない毒やゆがみを整えてくれている証拠でもあります。

さらに言えば、あらゆる病気の症状は好転反応の一種。カゼをひいた時に熱を出すのはウイルスをやっつけるためですし、咳が出るのは異物を身体の外に出すためです。

そう考えると、身体の反応に対してちょっぴり感謝の気持ちが湧いてきます。

万能酵母液の本当の効果は、そんな風に身体に「ありがとう」と言いたくなるところにあるかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加