「がんばりすぎる人」から「がんばる人」へ、レベルアップするアイテム2つ

koubo_s1

日本人の特徴ともいえる、頑張り屋さん。

頑張ることは素晴らしいことですが、限界を超えても頑張り続けてしまうのは体にも心にも負担をかけてしまいます。

「やり遂げないと気が済まない!」

「頑張らないとやっていけない!」

そんな方にオススメなのが、バッチフラワーレメディとパワーストーンです。

 

実例:Nさん(60代女性)

syourei_baneyubi1b

手のこわばりや痛みで来院されたNさん。

熊本にお住まいで、地震の後に家周りの作業を続けていたら、手がこわばって痛みが出てきたとのこと。肩や膝下の痛みにも悩まれているそう。

「作業をはじめると頑張りすぎてしまうんですよね」

と、Nさんの娘さんも心配していらっしゃいました。

 

お体をみせて頂くと、元々調理師さんだったこともあり腱鞘炎をお持ちで、そこにストレスや慣れない力仕事が加わったため、手に症状が出ている状態でした。

そこで、<頑張りすぎる部分>に調整を行うと、手のこわばりがやわらぎ、肩の動きもよくなりました。

さらに、熊本へお帰りになってからも頑張りすぎに適度なブレーキをかけられるよう、パワーストーンのブレスレットをお渡ししました。

 

限界を超えても頑張る人にオススメなケア

tosi2

限界を超えても頑張る人に「頑張りすぎてはいけません」と言っても、ストップをかけられることはまずありません。

仮にストップをかけられたとしても、達成欲が満たされずストレスになってしまいます。

自然に、負担がかかるほどの無理をしなくなるようにケアをするには、いくつかのアイテムの力を借りるのも手です。

 

バッチフラワーレメディ:オーク

tango_3

バッチフラワーレメディとは、数十種類の花のエネルギーを転写したエッセンスです。

それぞれの花のエネルギーによって、様々な感情の問題を解決に導きます。

詳しくは→バッチフラワーレメディ

 

バッチフラワーレメディは自律神経整体の施術検査項目の中にも入っており、中でも頑張り屋さんに反応するのがオークです。

オークは、妥協できない・限界を超えても頑張ってしまう方をサポートします。

人に助けを求める、無理をしすぎないといった風に気持ちが変化し、頑張りすぎる毎日から抜け出せるようになるのです。

 

パワーストーン:レモンスモーキークォーツ

isi_12

レモンスモーキークォーツは水晶の仲間で、レモンクォーツとスモーキークォーツが混合されている石です。

スモーキークォーツは、浮ついたり不安になりがちな心を落ち着ける・地に足をつけさせるといった作用があります。気持ちを落ち着かせ、現実にひとつひとつ対処していけるようサポートします。

レモンクォーツには、気持ちを明るくする・体のバランスをとるといった働きがあります。胃~丹田のあたりに力が入り、気持ちがバシッと定まるようサポートします。

 

スモーキークォーツだけでは、気持ちは落ち着くかもしれませんが、頑張らなければいけない仕事に没頭し続ける可能性があります。

そこにレモンクォーツが混じることで、楽しみ事にも気持ちが向き、「やらなければならないこと」「気持ちが明るくなること」の両方のバランスがとれるようになります。

 

「頑張りすぎる人」から「頑張る人」へ

swai_2

頑張りすぎる人は、心と体がバラバラに動いているともいえます。

「あれをやり切りたい!」という心に、体は必至で追いつこうとしますが、いずれ無理がきかなくなります。

夢中になっている時は痛みに気づきませんが、無理に動かしていると「もうこれ以上はいけない」と体がストップをかけるのです。

心と体は、車の両輪です。どちらかばかりが動いていては、その場でグルグル回るだけになってしまいます。

「頑張りすぎる」から「頑張る」にレベルアップすれば、体もちゃんとついてきてくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加