体にいいと思って買ったナッツがおいしすぎてひっくり返った話。

nats_1

糖質制限やマクロビなど、食餌療法にはさまざまな種類があります。

特別に食事療法をしていなくても、「お肉を食べ過ぎるとお腹の調子が良くない気がする」「炭水化物を避けた方が体が軽い」など、人それぞれの体質・状態によって食事を選んでいる方も多いと思います。

そこで、アレルギーのない方には是非オススメしたいのがナッツ

上質なタンパク質・糖質・脂質をバランスよく摂取することができるんです。

 

…というようなことをマジメに書こうと思っていましたが、やめました。

だって、ナッツが美味すぎるんですもの!!

 

ちょっと落ち着いて、ナッツが体にいい理由

abura4

栄養素にはタンパク質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルなどが存在します。

このうち、人の体の基礎を作っているのが、タンパク質脂質です。

その基礎栄養を補助するのがビタミンミネラルといった栄養素。

タンパク質と脂質がたっぷりあっても、ビタミンやミネラルがなければ体内でうまく機能してくれませんし、逆にビタミンやミネラルがいくら沢山あっても、タンパク質と脂質がなければ体を作ることができません。

 

ナッツには、

■αリノレン酸、オレイン酸をはじめとした脂質

■植物性タンパク質

■鉄分、カルシウム、亜鉛などのミネラル

■ビタミンB、ビタミンK、ビタミンEなどのビタミン

など、大変豊富な栄養素が含まれています。

とはいえ、種類によってはかなりの糖質がふくまれているものもありますから、食べ過ぎには気をつけたいものでもあります。

 

ナッツがおいしすぎてひっくり返った話

nats_2

常若整骨院の院長は、体に良さそうなものには常に目を光らせています。

とくに自分の体で即実験できる食べ物類には目がありません。

よく耳にする「ナッツが体にいい」という情報は、むしろ実践までに時間がかかった部類でした。

 

試しに買ってみたのは、よく行くスーパーのミックスナッツ。

淡い塩味とナッツの甘味・渋みにハマッた院長は考えました。

「スーパーのでも結構満足できたけど、今度はもっとちゃんとしたナッツが食べてみたい」

そこで購入してみたのが、「タマチャンショップ」の「しあわせミックスナッツ」でした。

 

注文してから数日後、無事に届いた「しあわせミックスナッツ」をためしにつまんでみると…

院長(*□_□)「…なにこれ!!」

受付(*;∀;)「すごい!めっちゃナッツの味がする!」

院長(*□ー□)「うますぎて顔がにやける。止まらない」

※食べ過ぎには注意しましょう。目安は一日ひとつかみ。

 

こんなにおいしくて体にもいいなら、今すぐにでもみんなに食べてほしい!

…という院長の願いを込めて、この記事を書いております。

 

常若式ナッツの食べ方

tea_5

ナッツといえばおつまみやおやつの印象が強いですが、それだけに留めておくのは勿体ない!

院長と受付は、朝ごはん代わりに、お風呂上りの油分補給にと、ナッツのたっぷりの栄養を活用しています。

 

朝ごはん代わりに、ナッツ+ドライフルーツ

nats_3

夜~朝にかけては、体に消化・排泄のスイッチが入っています。

そのため、夕食か朝食を抜く、あるいは軽めに済ませることで、内臓への負担を軽くして回復させることができます。

 

生活パターンや体質から、夜を抜くか軽めに済ませた方が体がラクな院長と受付。

お付き合いや食事の時間がズレ込んで夜ご飯を頂くことになった時は、翌朝ほとんど食べられません。

とはいえ、ちょっと小腹がすいている。

そんな時によく食べるのが、ナッツ+ドライフルーツ+紅茶です。

とくにデーツやホワイトマルベリー等のこってりした甘さとナッツの相性は抜群!

甘いものをやめられない方にもオススメしたい組み合わせです。

 

お風呂上りの油分補給に

taisya_6

デトックスとしてオススメしている毎日の入浴。

湯船で汗をたっぷりかくと、脂肪内に溜まっている毒素が押し出されていきます。

しかしこの時、毒素と一緒に油分・水分・ミネラルも大量に失われています。

水を絞ったスポンジのように、単にこれらが不足しているだけでなく、要らないものも吸収しやすい状態になっているのです。

ですからお風呂上りには、添加物などが入ってくる前に、スキマを埋める要領でお水・塩分やミネラル・油分を補給する必要があります。

 

受付はこの時の油分補給にアマニ油を摂っていますが、院長が摂っているのがナッツ。

ほんの少し塩を振ったナッツを、たっぷりのお水と一緒に頂きます。

 

食べ過ぎ注意!さもないと…

tuwari_2

常若整骨院に衝撃をもたらした、「タマチャンショップ」の「しあわせミックスナッツ」。

あまりのおいしさに、食べ過ぎてはいけないと思いつつ手が伸びそうになります。

院長( □_□)「受付が食べ過ぎるからロッカーに入れてカギをかけます」

気をつけないと、こんな聞き分けのない子どもみたいな目に合うかもしれません。

…ではなく、体の調子や反応をみて試してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加