福岡市早良区 高コレステロール→動脈硬化→心筋梗塞?

コレステロールは悪者ではありません。悪いのは糖質です。

コレステロールの基準値は以前とは違って低く設定されていて検査でひっかかりやすくなっています。

検索して嘘かどうか調べてみてください。

患者さんが検査でコレステロールがひっかかったと悩んで来院されました。

「このまま動脈硬化・心筋梗塞になってしまうのか?」

と心配しすぎて胸が苦しくなり背中に痛みがあったそうです。

調整自体は健康への不安を取り除くことにより症状はすぐに改善しました。

 

問題は自分に軸(自信)が弱いため

権威(病院・テレビなど)があるものに対して無条件に受け入れてしまっていることが今回の症状の原因となっています。

こういうことがよくあるので院からのアドバイスとしては

「何に対しても疑問を持って欲しい。自分なりに本・ネットなどで調べて答えを出してください。」

ニュースで何で悲しいニュースばかり流すと思います?
健康診断の基準値を以前より低くした理由を考えたことはありますか?

疑問に思ったらすぐ調べるクセをつけてくださいね。

 

私の想いは

自分で考える力を持ちどんなことがあっても立ち向かえる強さを身につけて欲しい

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加