福岡市早良区 100メートルの間に3回もつまずいてしまう原因

22歳の女性が来院

お悩みは

・仕事中に左足に力が入らず毎日辛い

・О脚

・よくつまずく(つまずくのは左足のみ)前日は100メートルの間に3回もつまずいてしまった。

・体がゆがんでいる気がする

 

お話を聞いてみると

・お腹が痛くなると我慢できずにすぐにトイレに行かないと無理

・いつも体が冷えている

体の検査をしてみると

骨盤と頭蓋骨が歪んでいて

一番気になったのは

お腹が柔らかすぎ

なことでした。

骨盤の歪みの原因を探っていくとやはり

小腸が弱り が強く

そこを調整することで頭蓋骨と骨盤の歪みは改善
左足に力が上手く入るようになり来た時よりも姿勢が格段によくなりました。

「来る前とぜんぜん違う!」と喜んでくれました。

治療後にお話を聞いたところ

 

小さい頃からお腹が弱かった→学生の頃柔道で左足をよくケガしていた(病院にはほとんど行かなかった)→甘いもの大好き→仕事をするようになり症状が急に出てきた

お腹(小腸)が弱いと小腸を守ろうと腰の筋肉が固まってくれます。
左足のケガが良い状態で治っていれば良かったのですが良い状態にはならずそのまま固定されてしまっていました。

左足は右足と比べ「緩くなっていて」力が入らない状態でした。捻挫しすぎのパターンはつまずきやすくなります。
骨盤・足の調子が悪いことにより今回の症状が出ていたようでした。

+甘いもので「すい臓+小腸」が疲れてしまい左骨盤が捻じれ腸が過敏になってしまった。

症状は一つの要因だけで起きることは少なく
複数の要因が絡んで起きます。

ケガ・食べ物・仕事・睡眠

人により原因は全く違います。

常若整骨院では一人一人に合わせてやっていきますので

問診に関しては他所より時間をとっています。

 

自分では自分の体の歪みを自覚あまりできませんので
気になったらお気軽にご相談くださいね。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加