食べるとおなかがポンポン張って苦しい。原因は胃と横隔膜

sikyu_1

お腹のハリで来院された、30代女性(会社員)。

 

今回の症状

食後や飲み物を飲んでしばらくすると、下腹部がポーンと張り出る。

お腹に胃や肺のあたりが引っ張られる感じがして苦しい。

お腹を引っ込めようとしても引っ込まない。

 

今回の施術

tokowaka_650 (1)

お腹が出っ張る原因は?

→第3チャクラ、第4チャクラ

 

第3チャクラ、第4チャクラを整えてお腹のでっぱりを整えるには?

→外邪(風邪・関連する臓器と経絡は肝)

→胃ポリープ

→虫歯

 

これでお腹の感じを確認してもらうと、「引っ込まなかったのに、張った感じがなくなって引っ込められるようになった」「息苦しい感じが減った」と驚いていました。

 

解説

ponpon_1
今回のキーは胃と横隔膜(第3チャクラ・第4チャクラの管轄)でした。

胃が弱って硬くなる

胃と接している横隔膜が引っ張られる

胃・肝臓・腸などの内臓全体が下がり、腹筋(これも内臓に引っ張られていた)で戻せないほど前に出っ張ってしまう

…という状態だったようです。

 

アドバイスとしては、

・胃に負担をかける食べ物や食べ方をしないこと

・夜か朝のごはんを抜いて、空腹の時間を長くすること(消化で働きづめになっていた胃が休まり回復する)

ということをお伝えしました。

 


 

※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。

※まずは医師にご相談ください。

※自律神経整体は身体のバランスを整えるものです。

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症

自律神経失調症に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加