目・耳の痛み…治りきらない風邪で内臓が弱った結果?

child_4

のどや目の痛みで来院された9歳の男の子(小学生)。

 

今回の症状

zutu_kisyo1

一週間前から喉に痛み。

3日前から目がズキズキ痛み、目の周りを触ると痛い。

鼻をかむと耳が痛くなる。

食事後胸が苦しくなる。

胸が苦しい、頭痛。

 

今回の検査

swai_2

側頭骨(右)硬い

首の右回旋制限

背中柔らかい

 

今回の施術

tyousei1

どこをやると症状が早く改善しやすい?

→食欲不振

→胃経

 

これで頭痛・胸が苦しさが消失

 

次は何をしたらいい?

→喉

→呼吸器官(ハーモナイズ)

 

調整後残っているものは?

→耳と目のみ

 

目と耳はリンクする?

→する

→ポースティーラ(中耳炎のレメディー)

 

これで目と耳の症状消失

 

解説

child_1

レメディーであるポースティーラは子どもの病気の時によく使われます。

中耳炎などの⚪︎⚪︎炎という疾患や風邪に対して特に有効です。

 

背中が柔らかすぎるのは内臓が弱っている証拠。

今回は、風邪→胃・喉や呼吸器官→耳・目、の順で調子が悪くなってしまったようです。

 

風邪はひき始めに治しておかないと他の体の場所に症状が現れてしまいますので、早めに治すようにしてくださいね。

 


 

※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。

※まずは医師にご相談ください。

※自律神経整体は身体のバランスを整えるものです。

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症

自律神経失調症に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加