体が震えていたワンちゃん。原因は9ヶ月前からのストレス

dog_3

久しぶりに来院された常連さん、娘さん、娘さんの赤ちゃん、娘さん宅のワンちゃん。

今日はワンちゃんのお話です。

 

今回の症状

dog_2

3カ月前から体の震えが止まらない。

 

今回の施術

tyousei1

体の震えは寒いから?

→イエス

体の震えの原因は?

→第1チャクラ

→腎臓

→ストレス 9ヶ月前

 

この時点でワンちゃんを常連さんのお母さんが「震えが止まった」と言いました。

「9ヶ月前に何かありましたか?」

と聞いてみたところ

「この子が生まれた月です」と赤ちゃんを指しました。

 

ワンちゃんにとって家庭内の環境・立場が変わり赤ちゃんを守る立場になり、我慢して体調を徐々に崩して行ったのかもしれません。

あと一回早めに来てくれたら調子がもっと上がりますと言って今回の施術を終了しました。

 

解説

dog_1

ストレスで調子を落とし背骨・骨盤に関連する第一チャクラにも影響し、体の元気の大元である腎臓(体を温める作用あり)が弱り寒さから震えがきたようです。

二人目のお子さんが生まれると、一人目のお子さんが寂しがって赤ちゃん返りをしたり体調を崩すという話をよく聞きますが、今回のワンちゃんの不調もそれに近いものでした。

赤ちゃんのステキなお兄さんになってくれるよう、私たちもお手伝いしたいと思います。

 


 

※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。

※まずは医師にご相談ください。

※自律神経整体は身体のバランスを整えるものです。

ペットについて詳しくはこちら

ペット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加