消えないみぞおち奥の詰まりは、過去世の記憶が原因?

jikomen_1

週に1回のペースで来院されている心療内科の先生。患者さんから貰うものが多く、溜まる都度に抜きにいらしています。

 

今回の症状

naimaku

喉が詰まる。

みぞおち付近が痛い。

親知らずの影響で右の歯で噛めない。

 

可動域検査

humin1_6

■首の左の動きが悪い

■骨盤が硬くなっている

 

今回の調整

tokowaka_650

どれから調整したらいい?

→首の動き

→第5チャクラ 達成感不足(過去世)

 

今の現状を聞いてみたところ、いくら結果が出ても満足感はあまり得られないそうです。

 

次は?

→顎

→ハーモナイズ  記憶力 (後頭環椎間関節)

 

次は?

→胸

→左側頭部

 

この時点で再検査してみると、みぞおちの表面は楽になったものの、奥に詰まっている感じが残っている状態。

それ以外は問題無し。

 

奥の詰まっている感じを取るには?

→前世

 

患者さんが前世について

「大事な人を助けられなかったことを後悔し続けている」

とポツリ言われたのでダイレクトで調整したところ、奥の詰まりが解消し、息がしやすくなったと言われました。

 

解説

tango_8

生き物には物質的な体と同時に、エネルギー的な体(オーラと呼ばれることも)も存在します。

エネルギー的な体は、物質的な体に近い方からエーテル体・アストラル体・メンタル体という多層構造になっており、エネルギー体の傷やゆがみは体の不調の原因になることもあります。

エネルギー的な体の中でも、アストラル体は過去世の記憶とつながり、エーテル体は過去世からの傷・痛みとつながっています。

これらの悪い影響を取り除くことにより、エネルギーが巡っていなかった体に力が入るようになり調子が良くなります。

 

参考:

デスク回りに、ベッドサイドに。カラダのサポートにオススメな観葉植物3つ

犬や猫だけじゃない!虫・魚・人にもできるアニマルセラピーで体のケアをしてみよう

 


 

※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。

※まずは医師にご相談ください。

※自律神経整体は身体のバランスを整えるものです。

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症

自律神経失調症に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加