腰椎ヘルニアで、椅子に座って寝ている女性。痛み改善のカギは腎臓にあり

taisya_3

久しぶりに来院された30代女性。 

掃除中に坐骨に激痛がはしり、病院に行ったところ、L5〜S1(腰椎5番と仙骨1番の間)のヘルニアと診断されました。

1回目の施術時はまともに歩けない状態。

座った状態が痛みが一番辛く、右足だけあぐらを組むと楽になるそう。

仰向けでは寝れないので椅子で寝ていらっしゃり、食欲もまったくなく、仕事にも行けず、家事もほとんど出来ない状況でした。

4回目の施術を受けにいらっしゃった時は、姿勢は傾いているがスムーズに歩けるようになっていました。

 

今回のお悩み

■右大腿・膝の外側に痛み

■足裏にしびれ

■足の痛みをかばって左に体が傾いている

 

調整

どの症状から取ったらいい?

→体の傾き

 

傾きを改善するには?

→ティッシュソルト:ケーライアルミナソーファー(大腸)

→風邪(外邪)

 

次はどれを取ったらいい?

→大腿

 

大腿の痛み取るには?

→皮膚(上半身)

→腎臓

 

これで歩いてもらったところ、体の傾きが消え、スムーズに歩けるようになりました。

膝の痛みと足裏のしびれは消失。

大腿の痛みが奥にあったのが、皮膚表面に痛みが移動したとのこと。

 

表面の痛みをとるには?

→脊髄視床路

 

もう一度歩いてもらったところ痛みが消失。

 

おわりに

患者さんにお話を聞いたところ、クーラーの風を直接当たるところで長時間同じ姿勢で寝ていて、体がだるく腸がもたれている感じだったそう。

調整後は体がスッキリしたそうです。

前回までは旦那様が送り迎えをされていましたが、今回はご自分でお車を運転していらしていました。

ドンドン回復していくよう、サポートしていきます!

 


 

※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。

※まずは医師にご相談ください。

※自律神経整体は身体のバランスを整えるものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

常若整骨院

私に任せてくれたらもう大丈夫です!ご予約はこちら

0120-947-446

0120-947-446
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
受付時間
12:00〜20:00(完全予約制)
定休日
日曜日・祝日 第2土曜日 第4木曜日

〒814-0005福岡県福岡市早良区祖原4−3