痛めた手首が治らない原因はインナーチャイルド。息苦しさの原因は…キツネ憑き!?

oyako_1

定期的に来院されている医療関係の常連の方。

3日前にお子さんを抱っこした際に手首を痛めてしまい、それから症状が変わらないそうです。

 

今回のお悩み

■重心が左・後ろが弱い

■手の背屈痛

■シュガーポイントの圧痛

 

…という様子でした。

 

調整

手首を動かせるようにするには?

→胃・甲状腺

→インナーチャイルド(サッカラム:愛情に対する餓え)7歳

 
シュガーポイントの圧痛は消え、手の背屈痛も消えました。

うかがってみると、「7歳の頃は親が忙しく相手をしてもらえなかった。」ということでした。

心のひっかかりがあると痛みが消えにくくなることがあります。

子供の頃の心の傷を取ってあげることにより、体が今まで以上に動くようになります。

 
今日はこれで終わろうと思っていたのですが、ベッドに寝てもらってから、患者さんの息が時折「ゼーゼー」と荒くなっていたのが気になりました。

うかがってみると、

「昨日患者さんと話した後から、こんな感じで息がしずらいんですよ。体の調子を良くするために自分で色々試したけど、あまり効果がなかったです」

とのことでした。

 

何か憑いている?

→はい

何が憑いている?

→動物霊

種類は?

→キツネ

何匹?

→3匹

 
調整後は、「あれ、呼吸が楽になっている」とビックリされていました。

 

おわりに

キツネの話をしたところ

「私憑きやすいんです。何か対策ないですか?」

とご相談頂きました。

この方は性格がとても優しいため、話をしているお相手の想念やエネルギーまで受け入れてあげてしまっている状態でした。

「バリアを張るイメージで、自分の調子を落とすものは入れない!と決めてしまうといいですよ。
あと、いつでも最高の身体・精神状態にしておくのが一番良いです。それが出来るようにサポートしていきますね。」

とアドバイスしました。

「もしかして私も?」と思い当たることがおありでしたら、自律神経整体を使っている整体院を探してみてくださいね。

 


 

※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。

※まずは医師にご相談ください。

※自律神経整体は身体のバランスを整えるものです。

首・肩〜手・手の指について詳しくはこちら

首・肩〜手・手の指

首・肩〜手・手の指に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加