出産・授乳で、あぐら・首肩がつらい…原因は第4チャクラ

今日はじめて来院された、40代女性。

お二人のお子さんがいらっしゃいますが、お一人目の出産後からだんだんと腰周りに痛みが出るようになってきたそうです。

 

お悩み

■座ると左のお尻に違和感

■あぐらをかくと左の股関節に痛み

■首・肩は常にきつい

 

…という様子でした。

 

可動域検査

①左の仙腸関節のひっかかり

②右の肩のひっかかり

 

調整

あぐらの痛みを消すにはどうしたらいい?

→ストレス

→門脈(静脈)

→腫瘍(小腸)

→霊障

 

この時点であぐらの痛みは消え、仙腸関節のひっかかりはほぼ改善。

右肩のひっかかりは半減しました。

 

肩のひっかかりを取るには?

→第4チャクラ

→活性酸素

 

この時点で、肩のひっかかりはほぼ消失しました。

 

おわりに

お話をきいてみると、子育てで睡眠があまり取れていないそうで、心と体がお疲れのご様子でした。

 

この方は、第4チャクラに目立った反応が出ていました。

チャクラとは、人の体にあるエネルギーのポータルのようなもので、代表的なものは頭のてっぺんからお尻まで7箇所に点在します。

第4チャクラは胸の真ん中に位置し、愛のチャクラとも言われ、人間関係、ストレス、心臓や肺・肩・循環器系、愛を受け取ることと与えることなどを司っています。

第4チャクラに滞りがあったため、このチャクラの身体的な面である肩に影響が出たようです。

 

チャクラというとスピリチュアルな面が強調されますが、同じくらい身体的・物理的な面にも影響を及ぼします。

心と体、エネルギーと物質はつながっています。

どちらも同じくらい大切にすると、ますます健康に近づいていきますよ。

 

※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。

※まずは医師にご相談ください。

※自律神経整体は身体のバランスを整えるものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加