腰、首、背中、自律神経、他にも沢山!悩みの原因は中学生の時のケガ

はじめて来院された、30代の女性。

首や背中の痛み、身体のゆがみが気になるというお話でしたが、お尋ねすると色々なお悩みが浮かび上がってきました。

 

お悩み

①左足で立ったまま靴下を履くと右腰に痛み
気がついたら痛みがあった。こんなものだと思い放置していた

 

②首
右に回旋すると痛み。去年の8月から。

 

③左の背中
背伸びをするとピキッとくる。二ヶ月前から。

 

④骨盤のズレ
中学生の頃左膝の炎症でしばらく歩けなかった。それ以来骨盤のズレを感じる

 

⑤その他
車の中で過呼吸・睡眠が浅い・食欲が止まらない・pms・耳鳴り・立ちくらみ・下半身の冷え・むくみ(朝に指が痛む)

 

…という様子でした。

 

調整

どこを先にやるのが一番良い?

→腰

→腰

→活性酸素

→ストレス

→ハーモナイズ(発育のコントロール)

→トラウマ

 

この時点で①靴下を履くときの右腰の痛みが4割くらいになった。

 

次にやったほうがいいのは?

→背中

→背中

→細胞活性ティッシュソルト(マンガンソーファー:消化・吸収問題)

→バッチフラワーレメディー(ウォーターバイオレット:他人と共感しつつも、自分の自然な尊厳を失わない)

→セルラーゼ(消化酵素)

 

この時点で体が熱くなってきたので、けんこう枕で10分寝てもらうことにしました。

寝た後に①右腰の痛み、②首を右に回した時の痛みがほぼ消失、③左背中は痛みが半減し、可動域が広がってびっくりされていました。

 

おわりに

この方の場合、

 

中学生の時に左膝をかばって骨盤がゆがむ

ゆがんでしまった状態で固定化

・骨盤内の腸や子宮をはじめとした内臓

・骨盤に連なる背骨とその内側をはしる神経

これらの働きが低下し、たくさんの痛み・悩みを作り出していました。

 

調整後に体がポカポカすると言って手で顔をあおいでいました。

「骨盤が正常に戻り内臓が動き出して暖かくなっています。これから来院するたびに症状が消えていきますよ」

とお伝えして、今回の施術は終了しました。

 

※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。

※まずは医師にご相談ください。

※自律神経整体は身体のバランスを整えるものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加