首の痛み、取れない疲れ、フラッシュバック…原因は過去のトラウマ

今日で6回目の施術を受けられた、30代の男性。

最初のお悩みは、

■胃もたれや内蔵の調子の悪さ

■体全体の重だるさ

■トラウマがフラッシュバックして、仕事が手につかなくなることがある

などでしたが、ほぼ改善してきました。

 

お悩み

■寝ても疲れが取れない

■首を後ろに倒すと痛み

■左肩が常に重い

■最近違うトラウマが出てきだした

 

…という様子でした。

 

可動域検査

①座った状態で首を後ろに倒すと首の右の付け根に痛み

②座った状態で左肩を真横に上げていくと途中でひっかかる

③仰向けの状態でバンザイすると右肩がベッドにつかず違和感がある

最初の来院でトラウマが気になると話していて、トラウマの調整をしたところ、それ以来フラッシュバック、検査での反応ともに消えていました。

今回のトラウマは以前のものとは違うとのこと。

 

調整

体の調子を崩している要因は何?

→トラウマ

トラウマ

→霊障

→ストレス(仕事)

→トラウマ(20代プライベート)

→マヤズム(乾癬・医原)甲状腺・気管

体の状態を良くするには?

→体内ph(酸性)

→職場の浄化

→活性酸素

 

この時点で可動域検査をすると、②左肩のひっかかり、③右肩の違和感はほぼ消失。

①首の右付け根の痛みは残っていました。

 

首の痛みはどこをやると改善する?

→栄養素(卵)

→ウィルス

→バイタルティッシュソルト

 (マグフォス:一般的な痛み)

 

もう一度可動域検査をすると①首の右付け根はほとんど痛みがない状態に。

少し違和感があるとのことなので、最後に魔法のテープを貼ったところ、違和感もほぼ解消し終了しました。

 

おわりに

デスクワークが多く、お酒もお好きで、体を酷使していらっしゃったお客様。

ですが、「このままではいけない!」という危機感×「健康にいいものが気になる」という好奇心とを持ち合わせていらっしゃり、

 

■添加物・糖類(甘いもの、炭水化物)・活性酸素(出来合いの食品)などを出来るだけ摂らない食事をオススメしたところ、即実行。

■「場の浄化:クローゼット」というキーワードが検査で出たときは、クローゼットに入っていた服を半分に断捨離。

 

…という、すばらしい行動力を発揮されています。

 

行動力のある方は、お体の変化も早いです。

今回はかなりお疲れのご様子でしたが、1度の施術ですんなりと取れたのは、やはり毎日の生活を変えて下さっているから。

 

この打てば響くような行動力、自分たちも見習いたいと思います。

 

※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。

※まずは医師にご相談ください。

※自律神経整体は身体のバランスを整えるものです。

首・肩〜手・手の指について詳しくはこちら

首・肩〜手・手の指

首・肩〜手・手の指に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加