ジャンパー膝

■ジャンパー膝のお悩み

・ジャンプ、着地動作での痛み

・走る動作での痛み

・足を使う動作での痛み

・思うようにスポーツに打ち込めない

■ジャンパー膝の原因

膝は運動をする際、クッションの役目を果たします。

バレーボール・バスケットボール・サッカーなどジャンプ動作の繰り返しにより、

太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)が硬くなり膝への負担の蓄積し、痛みが生じます。

典型的な使いすぎによるスポーツ傷害であり、

「サポーターやシップでなんとかなる」

「休めば治る」

といった対処をする方も多い悩みですが、

・膝に大きな負担のかかるジャンプの仕方をしている

・太ももや腰、背中、足首といった他の部位の痛み・ゆがみを膝がかばっている

などの原因が潜んでいることが多いのです。

これら本当の原因を正すことで、ジャンパー膝になりにくい身体を作ることもできます。

■常若整骨院のジャンパー膝施術

①まず痛みが出る瞬間の動作を聞きます。

③全身の疲れ・コリをやわらげるため、血流を促します。

③負担がかかっている筋肉を緩めてあげて身体全体のバランスをとってあげることにより

 痛みの負担が少なくなります。(特に首・骨盤・膝・足)

スポーツ毎によく使う筋肉が違うため、治療する箇所がスポーツ毎に若干異なりますが

大腿四頭筋に関しては同じ様にします。

股関節・膝・足の悩みについて詳しくはこちら

股関節・膝・足の悩み

股関節・膝・足の悩みに関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

常若整骨院

私に任せてくれたらもう大丈夫です!ご予約はこちら

0120-947-446

0120-947-446
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
受付時間
12:00〜20:00(完全予約制)
定休日
日曜日・祝日 第2土曜日 第4木曜日

〒814-0005福岡県福岡市早良区祖原4−3