腰椎椎間板ヘルニア

■椎間板ヘルニアの悩み

激しい腰痛
下半身のしびれ
感覚異常・筋力低下

■椎間板ヘルニアの原因

腰に負担がかかる仕事・姿勢をしている。
長時間同じ姿勢をする仕事をしている。
姿勢が悪い

悩んで来院する多くの方は腰が丸くなっています。
本来、腰の骨は前の方に力がいくようになっているのですが、上記の原因で腰に負担がかかってきて後ろに力がいってしまい、ヘルニアになりやすい体になっていきます。

■常若整骨院での椎間板ヘルニアの施術方法

腰はほとんど押さないで治療していきます。
ヘルニアになった原因がどこにあるか調べていき、腰に負担がかからないように体のバランスを整えていきます。
ヘルニアで来院されたほとんどの患者さんは疲労がたまり関節の動きが悪い状態でやってきます。
体全体の循環を良くし関節の動きを改善させると、腰に血液がめぐりやすくなり、腰への負担が軽減してきます。

手術後しばらくしたら痛みがまた出てきたという患者さんが多くやってきます。
なぜそうなるかというとヘルニアをとっただけで、何でヘルニアになったか?という原因を解決しないで手術をしてしまったからです。
常若では原因から改善していきますのでご安心ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加