筋筋膜性腰痛

■筋・筋膜性腰痛の悩み

・パフォーマンスの低下
・よくする運動で痛みが強くなる。
・モチベーションの低下

■筋・筋膜性腰痛の原因

筋・筋膜性腰痛は、運動によって起こる腰の筋膜や筋肉の損傷による腰痛です。

腰に関係・構成する筋肉は約10種類あり、スポーツ毎に負荷がかかる筋肉が違います。

ですから、疲労のとれないままに同じ動作を続けると、どんなスポーツ・どんなフォームでも痛める可能性があるのです。

特に、

・よくする運動での腰の負荷の蓄積

・体のバランスが悪いとなりやすい

・柔軟性がない人に多い(ストレッチ不足)

…の3つの要素が揃うと、筋・筋膜性腰痛になる確率が高まります。

■常若整骨院での筋・筋膜性腰痛の施術

①まず、全身の疲労をとってあげて関節の動きを柔らかくして

②血の循環を良くして痛めた腰の筋肉が早く改善するようにします。

スポーツ毎によくする運動で動きが悪いところを改善してあげて、怪我の再発をしないようにアドバイスをします。

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

腰痛に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加