睡眠障害と食べ物

ご飯を食べた後ずっと眠い
仕事中にあまりに眠くて居眠りしてしまう
運転中眠すぎていつ事故を起こしてしまうか不安

そんな男性な方が多く来院されます。
共通することは

甘いもの・炭水化物の摂りすぎ
アレルギー・アトピー・花粉症・副鼻腔炎になっている
体が常に重い・だるい

ストレス・生活習慣

甘いもの・炭水化物

アレルギー・睡眠障害・体のだるさ

血液を車のガソリンに例えるとわかりやすいです。
ガソリンが汚れるほど車の燃費が悪くなり故障しやすくなるのと
同じで血液が甘いもの・炭水化物でドロドロになり内臓の動きが悪くなり
体に必要なもの不必要なものが分けられなくなり
いらないものだらけになり病気になりやすくなります。

セルフケア
・甘いもの、炭水化物を極力減らす
・ストレスをへらし好きなことを出来る限りやってもらう
・お酒、タバコも減らしてもらう

整体で
内臓を元気にしていらないものを出せる状態にして
ストレスに耐えられるような体を目指す。

セルフケアをやってもらえばやってもらうほど
肌のつや・体の調子が良くなるのが実感できます。