大分県 女性 60代 腰痛、夫婦間のストレス、パーキンソン病、円形脱毛

アンケート用紙

現在、パーキンソン病とともに日々を過ごしている60代です。

40代から円形脱毛乳ガンを患い、50代半でパーキンソン病と診断されました。

もともと楽観的な性格ですが、流石に相次ぐ病気の診断に凹んでいました。

 

先生にはご縁があって、県外ではありますが6年くらい前から診ていただいています。

初めはなんだか抽象的というか観念的というか、身体の不具合なのに、物事の考え方とか捉えて方を言われてピントがズレてる気がしていました。

それでも診ていただいた後には身体が軽くなりスムーズに体を動かせる現実があり、これまで続いています。

 

驚きの変化は最近のことです。

昨年、夫との関係についてこうしてみたらとアドバイスされました。いやいや、こっちは結婚して36年、若い人に指図されたくないという思いがありました。

けれど、夫が反応したのです。免疫力をあげるために、気持ちを言葉にして伝える、毎日スキンシップをするといいと言われ、新婚時代も恥ずかしくて出来なかったことを実践したのです。

手を繋ぐ、ハグをする、ありがとうと言う、笑顔で話をするなど一つひとつは些細なことですが、毎日続けることは簡単ではありませんがお互いに努力してきました。

パーキンソン病の薬を増やしたくない私は主治医と相談しながら運動のひとつとしてストレッチに取り組んでいますが、夫の変化はそれにも勝る大きな効果のようです。

それはとこわかの先生にも解ったようで、先日診ていただいた時に『肌艶がいいですね』と言われました。

コロナ禍で先生に診ていただくのは久しぶりでしたが、自分が感じていた変化を指摘してもらえたことは驚きでもあり、納得でもありました。

 

治療を始めたころに先生から物事の考え方とか捉え方を見直すように言われたことが、やっと腑に落ちました。

私の場合、病気は治りませんが、QOLは確実に向上しています。これからもとこわか整骨院のお二人にサポートしてもらいながら病気と付き合っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

F・Kさん(大分県 女性 60代)腰痛、夫婦間のストレス、パーキンソン病、円形脱毛

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

福岡県 女性 4歳 全身のかゆみ、乾燥 お客様写真
福岡県 男性 30代 顔や身体のアトピー性皮膚炎 お客様写真
福岡市 女性 10代 むずむず脚症候群・寝付けず朝起きれない お客様写真

常若整骨院

〒814-0005福岡県福岡市早良区祖原4−3