常若整体本のカバー&帯が出来上がりました♪/検査の重要性。

book_cover_4

こんにちは。受付の明子です。

8月23日に発売になる、自律神経療法本のカバー&帯が完成しました~!

正式タイトルは、

「気・エネルギーを整える! 自律神経療法の教科書」

です。

価格は1,500円+税の予定です。

よろしければお手にとってみてくださいませ。

 

なんでこんなに検査推しなのか

book_kensa_3

サブタイトルにも「可動域検査」「キネシオロジー」といった単語が入っているように、常若整骨院で行っている整体はとにかく検査を重要視しています。

症状の原因をピンポイントで狙うことが改善への近道であり、クライアントさんのお身体に負担をかけない方法だからです。

 

もし原因がボンヤリとしかわからないまま施術をしても、効果はボンヤリとしか感じられません。

原因ではなく、頭が痛いと言われたから頭の施術をする、という症状狙いをしていれば、効果がなかなか得られないことも多いでしょう。

「数撃ちゃ当たる」とばかりに色々な場所に施術を行なえば、効果は出るかもしれませんがクライアントさんの身体にかかる負担や好転反応が大きくなってしまいます。

 

できるだけ的確に、負担をかけずに施術をする。そのためには原因を絞り込むことがとても大切。

身体全体から原因を探して絞り込んでいく方法として、可動域検査とキネシオロジーがとても有効なんです。

(もちろん他にも色々なやり方があると思いますが、常若整骨院の今のベストはこれ等です。)

 

そして、症状の根本原因である生活。

生活の中にある原因(その人に合わない生活習慣・食事・考えグセ・ストレスなど)を見つけていくのがカウンセリングです。

身体の原因を見つける可動域検査&キネシオロジーと、生活の中にある原因を見つけていくカウンセリングの合わせ技で、クライアントさん心身がもっと元気に軽くなるようお手伝いしていきます(^^)/