耳鳴りのパターンは2パターン 整体で解決

耳鳴りには2パターン存在していて

骨格が捻れで血管が細くなり危険信号を出す高い耳鳴り(生命力は高い)

生命力の低下の低い耳鳴り

があります。

治りやすいのは高い耳鳴り

治りにくいのは低い耳鳴り

 

高い耳鳴りの原因は

食べ物・ストレス・生活習慣などの乱れで神経が緊張し内臓が疲れて骨格が全体的に歪み

首の動きが悪く頭蓋骨が捻れて血管が細くなり危険信号として高い耳鳴りがでることが多く

原因を見つけセルフケアをやりながら、施術をやっていくと

神経・内臓が元気になり姿勢が綺麗になってきて耳鳴りが低くなってきます。
次第に気にならなくなり、最後はいつのまに消えていきます。

男性の方、ストレスを抱えている方、体のバランスが崩れている方 に多いです。

長期間その状態が続くと突発性難聴・脈うつ耳鳴りになったりすることがあります。

 

低い耳鳴りの原因は生命力が低いと起きやすいです。

体調が小さい頃からあまりよくない方、体温が低い、お腹崩しやすい、普段から疲れ切っている方、

60歳以降になってくると多くなる傾向

全体的に神経・内臓が疲れているため回復力が落ちていている。

回復力が戻るまで時間がかかる。

 

整体の役割

高い耳鳴りに対しては神経が高ぶっているので

整体で神経・内臓をリラックスさせつつ、体の歪みを取っていくと、

首が柔らかくなり、頭蓋骨も歪みが取れることで血流がよくなり、

耳に血液がいくようになり、少しずつ耳鳴りがしなくなってきます。

 

低い耳鳴りに対しては体全体的に調子が落ちているので、

生命力を上げるために経絡・チャクラの流れをよくしていきます。

調子が上がってくると体の冷えがなくなったり、体重が増えたり、声に力がでることがあります。

元気になってくるとともに耳鳴りが聞こえなくなってきます。

常若整骨院

〒814-0005福岡県福岡市早良区祖原4−3