疲れると出てくる、腰のピリピリした痛み。原因はヘルペス×すい臓??

疲れると出てくる、腰のピリピリした痛み。原因はヘルペス×すい臓??

定期的にいらしている、20代の女性。

今は月に一回、身体の調子を整え、悪くならないようにするメンテナンス通院をされています。

今回も、1ヶ月ぶりのご来院でした。

 

お悩み

■腰痛

■疲れてくると、腰上部にピリピリした痛みが出る

 

…という様子でした。

 

可動域検査

①座っで腕を真横に上げる際、左肩が上がらない

②仰向けでバンザイをしたとき、左肩に痛み

③仰向けで両膝を立て、右に倒すと腰が痛い

 

調整

どこから調整したほうがいい?

→腰

→マヤズム(梅毒・結核)心臓・肺

→筋腱靭帯

→糖化タンパク質

→活性酸素

 

この時点で①左肩の動き、③腰の痛みが消失。

②の左肩の痛みはまだ残っている状態。

 

腰上部のピリピリ感

→ヘルペスゾスター

→酵素(膵フォスフォリパーゼ)

→細胞活性ティッシュソルト

 (ナトリウムバイカーブ:すい臓)

 

この時点で②左肩の痛みもなくなりました。

 

おわりに

最近はお仕事が忙しく、疲れ気味だったというお客様。

施術後は、お体のギュッと硬く縮こまった感じがなくなって、グーンと伸ばせるようになったそうです。

腰上部のピリピリ感は常にあるわけではないので、施術直後はまだわからないということでしたが、腰痛はハッキリなくなり、スッキリした笑顔を見せて下さいました。

 

※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査での反応です。

※まずは医師にご相談ください。

※自律神経整体は身体のバランスを整えるものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加